【あつ森】のりまき&ジュリアのお部屋リフォーム

リゾート地のお仕事をエンディングまで進めると

住民のお部屋のリフォームができるようになります。

アプデの予告でこの情報を知ったときから

リフォーム、絶対にしたい!と熱望していました。

というのは、あつ森の仕様で

初期住民のお部屋はオリジナルではなく

ニトリ部屋と呼ばれる

どこにでもありそうなお部屋なんですよね。

たしか、5人目までがニトリ部屋でしたかね。

いま、メインの島でニトリ部屋に住んでいるのは

もう、のりまきだけになりました。

お誕生日会でののりまき。

なんてかわいいんでしょう!!

初期住民ののりまきのお部屋はこうでした。

もう少しマシな写真ないかとさがしたんですけど

これしか見つかりませんでした。

のりまきはペンギンなので、オリジナルのお部屋は

氷の家具で統一されていてステキなんですよね。

氷家具を何度プレゼントしても

ぜんぜん置き換えてくれなくて、あきらめていたのですが

念願かなって、リフォーム可能になったので

さっそくチャレンジ!

こうなりました。

寒々しくならないように

可愛らしい色の家具も置きました。

のりまきも喜んでくれました!

喜んでもらえてホッとしました。

ニトリ部屋以外の住民のおうちは、

その子のイメージにあわせた仕様になっているでしょうから

あまりいじりたくないのですが

ジュリアさんの部屋は、リフォームしました。

もとは、こうでした。

話それますが、ジュリアさん、へんな服着てますねw

私がデザインしたキョロちゃんTシャツです。

こういうふざけた服は、ジュリアさんは着なくていいのに…

後ろにある、プレゼントしたルネッサンスなドレス

こっちを着てほしいんですけど…

そう思うのですが、着てしまうものは、とめられません。

それはともかく、もともとのお部屋、

白いラタン家具で統一されている素敵なお部屋ですよね。

そこに、パイプオルガンをプレゼントして

ジュリアさんに似合うよう、グレードアップさせていたんですが

新家具のエレガントシリーズを見て

こ、これはジュリアさんのお部屋にこそ置くべき家具だ!!と思い

こうなりました。

イメージは、そのままで、

まさしくエレガントにアップグレードできて大満足です。 

ジュリアさんも喜んでくれました!!

お仕事がんばった甲斐がありました。

充実しますね~

投稿日:
カテゴリー: あつ森

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)