【乳がん】病院決定~転院ノススメ

君に決めた!

と、モンスターボールを投げんばかりの勢いで

H先生に治療をしていただこうと、決めたものの

そのM病院では、手術や化学療法は行っておらず

H先生が月に二度、外来を担当している大きな総合病院があり

その総合病院、T病院で今後の治療をしていくか

あるいは、別の病院を紹介するか、どちらが良いかを聞かれました。

T病院は、電車を使って、家から30分ほどかかるところにあり

紹介してくれるという別の病院は、

家から近そうな病院名だけど、行ったことがないし、そもそも

H先生に治療をしていただくのなら、T病院しか選択肢はないわけで。

即答で、T病院で!とお願いすると

その場で、自分から自分への紹介状を書いてくださったり

リモート操作で、T病院の診察、検査の予約を取ってくださったりと

非常にスムーズに治療のスタートラインに立てたのでした。

この日、初診でしたが、H先生は絶対に当たりだと確信しました。

前述の患者への対応はもちろんだけど、それ以外に2つ。

1つは、乳がんはゆっくり進行するから

1か月ぐらいでどうこうなるものでもないよ

と、へっぽこ医者のおかげで治療スタートが1か月遅れたことを

私が不安として口にする前に、

先生のほうから、さりげなく言ってくださったこと。

もう1つ。

H先生が書いてくださった自分から自分への紹介状は、プライスゼロ!

これって、たいへんなことだと思いますよ。

取れるお金を取らないH先生は、その後も

おりにふれ、治療費が負担になっていないか聞いてくださる

心やさしい、医師なのです。

この先生に巡り会えて、本当によかった!

投稿日:
カテゴリー: 乳がん

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)