【あつ森】のりまきの別荘

サブ島にも、のりまきはいますが

やはり、メイン島から旅立ったのりまきは、メイン島ののりまきです。

島から引っ越した後は、記憶が消えるのかもしれませんが、

メイン島での大親友として、別荘を用意しました。

この笑顔、明るくて元気で最高!

のりまきの別荘を作る日が、こんなに早く来てしまうとは…

複雑ですが、こんなかけあいみたいな会話を楽しみつつ出発です!

後ろ姿もパンパンw

Bzにも、こんなふうに降り立ったんだね。

一緒に来られてうれしいよ!

ユニフォームに着替えて、お仕事開始です!

のりまき様のご依頼は…

ペンギンだもんねえ。

キンッキンにひえっひえの別荘作ったるで!

外観です。

イルミネーションで明るくしてあるから、夜でも運動できるよね。

2階の居住区です。

メイン島でリフォームした、のりまきのお部屋で使ったものを多用しています。

別荘に遊びにきたとき、私に違和感がないように(自分本位!)

ひえっひえで、座ってたら低温やけどしそうだね。

1階のテーマに沿ったお部屋です。

「流氷の床」を使ったので、氷の上に運動器具がのっている設定です。

それぞれの器具を使うときは、泳いで行ってね!

ペンギンだから、泳ぎが得意なはず!

ビニールプールは、お風呂感覚でどうぞ。

完成したとき、こんなかわいい笑顔を見せてくれました。

喜んでもらえてよかったです。

そう言ってもらえるとうれしいよ。

遊びに行く!!会いにいくよ!

タクミさんから、この案件が40軒目だったことを教えてもらいました。

キリ番だったのね!

良い記念になりました。

この翌日ののりまき。

ゲームなのに、サブ島で、もうすでに一緒に暮らしてるのに…

お別れが、本当に寂しいです。

白い紋付袴で旅立つのね?

実はよその島でお嫁さん見つけたのかも(笑)

のりまきのおうち。

私の家から1番近いおうちです。

早起きどうし、毎朝暗いうちから挨拶を交わしていました。

売り地になったここには、ペンギンさんをお迎えしたいと思っています。

が、ガチャは予期せぬことが起こりがちなので

はっきり決めているわけではありません。

誰に会えるでしょうか。

寂しいけれど、新しい出会い

新しい友だちとの暮らしも楽しみにしています。

投稿日:
カテゴリー: あつ森

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)