【あつ森】あざとかわいいアンチョビくんと落とし物

アンチョビくんが、ドロンパの帽子をかぶってくれていました。

かわいいですねえ。

カマボコちゃんは、船乗りの帽子ですね。

ふたりとも、見飽きないかわいらしさです!

そのアンチョビくんが、家に遊びに来てくれました。

あらら、こういうのを最近は「あざとかわいい」っていうんですよね?

一発KOされちゃうかわいらしさです。

ごちそうにも、ちゃんと気づいてくれました。

ほんとに!とってもおいしそう。

あつ森のごちそうのクオリティは素晴らしいですね。

よく見たら、アンチョビくん、甲冑を着てるのね。

体が小さいから、重たそう。

大丈夫?(笑)

話変わって、落とし物を拾いました。

本だったり、ノートだったりいろいろありますが

この日はきんちゃく袋でした。

これ、要約するとダサいきんちゃく袋ってことですよね。

誰のかしら?数人の顔が浮かびます…

ああ、やっぱり!

浮かんだ顔の中のひとりで当たりでした。

無事に届けられて、めでたしめでたしでしたが

この夜、そのひでよしとジュリアさんが話しているところを目撃しました。

まあ!ひでよしったら、ジュリア様にお花を贈っていたなんて!!

やるじゃないの~~~!!

あ、あれ?なんだか、雲行きが怪しいような…

ひでよしなりに、緑色のキクを選んだ理由があったんですね。

あっ!あかん…

ジュリア様は、ご納得されていないようですよ!

ちょw

そのたとえって…

緑のキクって、そこまで??(笑)

おっと、ひでよしは、まったくへこんでませんね。

そうだね。

ハンバーグ味の栗ようかん、私も食べてみたいw

しかし、ジュリア様に喜んでいただけるプレゼントのハードルは高く

ただ、おもしろいとか、珍しいとかだけではだめなようです!

しっかり覚えておこう…と、思いながらオーロラをながめました。

風船を落としたら、作務衣をゲットしたので、

マイキーになってみましたが、なんだか寒そうですね。

マイキーが作務衣を着ていたのは、たしか夏祭りのころでしたもんね。

ヒノコさんと楽しい会話をしました。

田舎でブイブイ言わせてたヒノコさんが、目に浮かぶようですよ。

花火!!

昔の中学生とか高校生は、みんなやったのかも。

私も真冬の夜に、友達数人とゴルフ場の駐車場にしのびこんで、

花火やったことある!

火遊びは、だめだよね~

みんな、そんなこんなで大きくなった時代でした。

今、そんなことしたら、わりとマジに新聞に載りそう。(笑)

投稿日:
カテゴリー: あつ森

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)