【乳がん】がんが治る人治らない人

手術件数1000超 専門医が教える がんが治る人 治らない人 

という本を読みました。

タイトル長いですね^^;

佐藤典宏さんの著書です。

がんを克服した患者が共通して持っていたものは「総合的な力」で、総合的な力とは

  • 受け入れる力
  • 情報を集める力
  • コミュニケーション力
  • 体力
  • 免疫力

上記5つを合わせたものという主題を

実際の症例やエビデンスを交えて説明してくれています。

当たり前のことですが「治る」には、根治だけではなく

がんをうまくコントロールして、長期の延命に成功することも含まれます。

「がんに負けない」とイメージするとしっくりくるように思います。

この本だけでなく、ここのところ読んでいる、がん関連の本に共通しているのが

前向きに生きることが、免疫力を上げることにつながり

結果、治療効果が上がるということです。

くよくよしたり、心配したりするとストレスとなって

免疫が下がってしまうと、多くの医師が書いているのですから

やはり、楽観的すぎるぐらい楽観的に考えていたほうがよさそうです。

そのほうが、毎日が楽しいですしね。

長生きしたって、毎日が苦しかったら、私にとっては

ほとんど意味がないことになってしまいます。

きっと私は大丈夫。

根拠なんて、なんにもなくても、そう思って毎日を過ごしています。

投稿日:
カテゴリー: 乳がん

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)