【乳がん】脱毛と温泉

温泉に行ったことを「【乳がん】温泉の効能」で記事にしましたが

がんになってから、これが初めての温泉というわけではありません。

抗がん剤治療のタイミングを見ながらですが、

これまでに何度も温泉を楽しんでいました。

おなかがすかないという謎の症状(抗がん剤の副作用)に悩まされていたとき

温泉に入ったあと、久しぶりにおなかがすいて、たくさん食べられて

元気になって帰ってきたこともありました。

今はもう、旺盛すぎる食欲を誰かとめてー!状態ですがw

そういうときも温泉に行っていた、ということは

副作用で全身脱毛状態だったときも、果敢に他人といっしょに入浴していた、ということです。

タオルを巻いたり、キャップをかぶったりしていましたが

脱衣所では、頭をさらしてしまうこともあります。

そういうとき、驚くことに子どもさんまで

見て見ぬふりをしてくれるので、ありがたいなあと思っていましたが

一度だけ、堂々とのぞきこまれたことがあります。

これもまた、驚きですよね。

脱衣所でとなりのロッカーを使っていた、同年代の女性でした。

ロッカーのドアが、私とその人を隔てていたんですが

私のハゲに気づいたとたん、ぐいっと身を乗り出してのぞきこんできたんですよね。

目を閉じて手を合わせて、尼僧のふりでもしてやろうかと思いましたが

無視してその場を去りました。

私がもともと、他人に関心がないので、人から好奇心いっぱいに見られることも

たいして気にならないんだろうとは、思います。

温泉や旅行、ほかにも日常生活でもいろいろなことを

躊躇してしまっている人もいるかもしれませんが

世の中には、いろんな人がいます。

人の目を気にしだしたら、どんどんつらくなってしまいそうですから

気にしすぎないで、暮らしていきたいものですね。

投稿日:
カテゴリー: 乳がん

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)