【乳がん】夫の意識改革

先週、 数回にわたって夫のことを記事にしました。

【通院】病院に行った日、家にいる夫
【通院】病院に行った日、家にいる夫 その2
【乳がん】妻の終活

自分がブログを書くようになってから

50代、60代の方のブログを読む機会が増えました。

すると、配偶者に先立たれた男性が、

一人暮らしの様子を綴るブログが、案外多いことに気づきました。

そういうブログでは、たいていの方が

作った料理のことを記事にしていて、

どれも彩りもよく、おいしそうな出来栄えで感心します。

それが、我が夫にできるだろうか・・・と考えると

いや、今はまずまちがいなく無理だなと思います。

そこでしてしまうのが、過去記事を読み漁り

ひとり暮らし開始時は、いかなる状況だったのかを探ることです。

人それぞれ、といったらそれまでですが

最初から、家事が得意だった方

まったく経験がなかったけれど、だんだん上手になっていった方

いろんな方がいますが、ブログに画像や感想をアップして

お料理することも、それに付随した買い物、片付けなどなども

楽しみを見つけながら過ごしている方のブログを見ると

夫だって、ひとりになったら自分で自分のことぐらい考えるだろう。

だって、オトナなんだもんね、と思えます。

自分の子どもじゃありませんから、私が心配することじゃない、とも思い、気が楽になります。

ブログは、同じ病気にかかっている人の記事も興味深く読んでいますが

ほかにも、いろいろな視点で楽しめるブログがたくさんあります。

ネットは、ありがたいですね。

30年前だったら、こういう情報収集はできなかったでしょう。

コロナが落ち着いて、病院が主催している「患者の会」が再開されたら

ぜひ参加してみたいと期待しています。

投稿日:
カテゴリー: 乳がん

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)