【あつ森】サブ島の国際ミュージアムデー

メイン島の博物館での様子を記事にしましたので

今回は、サブ島の博物館の話です。

虫エリアにまんたろうくんがいました。

サウナで筋トレしたら、そりゃーすごい汗が出ますよ。

滝のような汗をかいたあとの水風呂は気持ちいいよね。

ニシキオオツバメガですね。

捕まえたときのコメントも「そのへんの蝶よりきれい」ですもんね。

飛んでいる蝶の写真を撮るのは難しい!!

精いっぱいの激写です!

大きな蝶=アレキサンドラトリバネアゲハですね!

カラスアゲハのほうが、きれいに撮れています。

おっ!私にしては、わりと上手に撮れてませんか?

拡大してみました。

羽が一部欠けてしまったのが惜しい!!

モルフォ蝶です。

羽の裏が茶色いんですね。

蝶がひらひら飛ぶ姿は優雅ですね。

しつこく撮影を続けて、撮れたショットです。

こちらも、がんばりました。

きれいですね~。

ミイロタテハの腹筋!?

蝶の体って、よく見ると幼虫のころと同じなんですよね。

うわー、考えたくない!!

えへへ、そうなんですよぅ。

ほめられちゃいました。

ありがとう!!

手前のエリアにカルロスさんもいました。

ズボンはいてないことを、こうして正当化するのねw

なるほど、そういう表現もありますね。

セミの抜け殻です。

はさまれたら、痛いでしょうね~。

オオクワガタ、立派です!!

ついつい、捕まえにくいギラファノコギリクワガタとか、ニジイロクワガタに注目しちゃうけど

オオクワガタも、かっこいいですよね。

そう?

あら、ほんとだ!

威嚇されてますね。

接写してみました。

じっとしてくれていると、上手に撮れますね。

オオムラサキは、飛び方がグライダーみたいで特徴的ですね。

うーん、やっぱり飛んでるとうまく撮れません!!

この写真なんて、オオムラサキの影も形もありません。

撮影したつもりで写ってないw

きれいな虫を見ているとブローチにしたくなりますね。

女の子にプレゼントしたら、喜ばれるかもよ!!

投稿日:
カテゴリー: あつ森

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)