【乳がん】エンディングノート

今のところ、治療が順調ですから、急いでいるわけではありませんでしたが

自分の体調が崩れたときのことを思うと、エンディングノートと言われているような

身の回りの始末について書き記したものが必要だなと、思っていました。

(この記事にも書いたことがありました。→【乳がん】妻の終活

でも、何をどう書いていけばいいのかわからず

ぐずぐずとたまにネットでノート探しをしているだけでした。

引っ越すことになって、インフラやネット、保険などの変更があり

たくさんの事務作業が発生しています。

必要な紙をひとまとめにしていますが、メールで連絡がくるものもあります。

電話で連絡を取ることもありますし、もう、何がなんだかごちゃごちゃです。

情報を整理するのではなく、とりあえず1冊のノートに、どんどんメモしていきました。

そして、それを見ながら「これは終わった」「これをやって・・」などと

考えることができて、とても便利なアイテムになっています。

そして、これを下書きにして、エンディングノートを清書すればいいんじゃない?と思いつきました。

引っ越しの荷造りをしていくと、生命保険などのだいじな書類も詰める日が来ます。

詰める前に、必要な情報をノートに書いておいて・・・と計画中です。

今は、ガスのあとに火災保険、そのあとにネットのこと、というように

並びがめちゃくちゃですが、これをきちんと整理したら

私が具合が悪いときに、何か事務処理が必要になっても

夫ができることでしょう。

エンディングノートって、それじゃないと言われそうですが

そういう意味で「エンディングノート」と言っていますw

投稿日:
カテゴリー: 乳がん

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)