【乳がん】家事労働を軽減する

引っ越しを機に、家具をあれこれ買い替えていますが

ふと思い立ち、掃除機を買い換えました。

私は掃除にたいして思い入れがありませんので

普通に吸えばいいよ、と昔ながらの本体をゴロゴロひきずる掃除機を使っています。

値段にすると、たしか1万円ちょっとの品でした。

まだまだ元気に活躍中の掃除機なんですが

がんになってからなのか、歳のせいなのか

重さが負担に感じるようになってきました。

白血球が減ってるせいか、息切れが出やすいのですが

掃除機をかけていると、たいていハアハアと息が切れるのも気になっています。

コードと本体を連れ歩きながらの掃除の労力を軽減するには

やはり、充電式のスティックタイプの掃除機でしょうねえと

量販店に行って、ダイソンの掃除機を買ってきました。

国産品で、もっと軽いものがあったんですが

ダイソンの吸引力に、一発でやられましたねえ。

すごい吸い込み方ですね!!!

聞きしに勝るとは、このことです。

それなりに重さはありますが、本体ゴロゴロに比べれば

労働力がだいぶ軽減できそうです。

新居に配送を頼んだので、使うのはまだ先ですが、楽しみにしています。

投稿日:
カテゴリー: 乳がん

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)