【乳がん】秋の味覚

午前中に野菜を買いに行った時、柿が目についたので買ってきました。

前の日に夫が、「食べたい」と言っていたので、サービス。(笑)

お昼ご飯のあと、半分ずつデザートとして食べました。

富有柿とか、そういうブランド柿ではなかったのですが
(品種名が書いてあったけれど、忘れました)

甘くて、とってもおいしかったです。

果物は、剥くのが面倒で食べる習慣がありませんが、抗酸化作用を考えると、積極的に摂ったほうが良いのですよね。

確か、柿は抗酸化作用強かったはず、と調べてみると、やはりそうでした。

ビタミンC、さらにβーカロテンもたっぷり含有していますので、ばっちりです。

柿は、そのまま食べてもおいしいのですが、ツナと一緒にマヨネーズで和える食べ方も好きです。

あまりメジャーではないフルーツサラダですが、たんぱく質も一緒に摂取できるので、

夕方、ジムに行った帰りにまた柿を買ってきました。

野菜の皮をむいてると思えば、面倒でもがんばれます。

秋の味覚では、サツマイモも植物繊維が豊富ですよね。

いろいろな種類を摂るのが良いとされているキノコでは、マツタケがありますが、とても手が出ませんw

抗腫瘍作用のある良質な脂(EPA、DHA)たっぷりのサンマも、いつの間にか高級魚になってしまいましたね。

食欲の秋、お財布と相談しながらですが、味覚を楽しみながら体によさそうなものを食べていくつもりです。

投稿日:
カテゴリー: 乳がん

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)