【乳がん】引っ越しによる転院

乳がんを診ていただいている病院へは、引っ越しても通う予定です。

主治医の先生が引退なさるようなことがあれば、そのとき転院を考えますが

歯医者さんは、引っ越した先の近くで探そうと思っています。

骨転移しているので、ランマーク注射を定期的に打っていますが

この薬には、顎骨壊死という聞いただけで震えがくるような恐ろしい副作用があります。

重度の歯槽膿漏があるとか、抜歯をしたとか、そういうことがあったときに

まれに出る症状らしいので、そこまで怖がらなくてもよいのかもしれませんが

字面がすごいですよね。

顎の骨が壊れて死ぬんですから・・・。

当初は、怖い怖いと思いながら、後回しにしていた歯医者さんでしたが(【通院】歯医者さんに行ったきっかけ

通い始めてからは、3か月に1度の頻度で検診を受けています。

物静かで優しい先生だったので、転院は残念です。

なんとなく、見た目も中身も似ているので、勝手に「ヒツジの先生」と命名していました。

歯医者さんも、私が子どものころとは別世界になりましたね。

まず、何をされても痛くありません。

泣き叫ぶほどの激痛があったはずなんですけどねえ。

かれこれ50年ぐらい前の話です。

あらやだ、半世紀じゃないですか!!!

様変わりして当たり前ですよね。

今月中に、検診予約を入れてあるので、それが最後の通院になります。

ヒツジの先生にご挨拶をしなくては。

新しい歯医者さんは、引っ越し先の駅前にあることを確認ずみなので

まず、そこに行ってみて通うかどうかを決めようと思っています。

あとは、皮膚科と内科も通えそうな病院を早めに探しておくつもりです。

姉に聞けば、良い病院を紹介してもらえると思うので安心ですが

自分の体を預けるわけなので、新しい病院でも

「ありがとうございます」と、思える治療が受けられることを願っています。

投稿日:
カテゴリー: 通院

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)