【乳がん】脱毛~その2

ドラマや映画なんかだと、抗がん剤の治療を始めたヒロインが

髪をとかしたりなんかしたときに

ごそっと髪がぬけて、はっ!とする、というシーンをよく見ますが

あれよりもですね、抜けるたびに、たまらん!となるのが

ま・つ・げ!まつげですがな!!

髪は抜けたところで、部屋が散らかるだけですけどね

まつげは、抜けきるまで、抜けるたび目に入って痛いのよ!!

抜けきって、やれやれと思ったら

そこから始まるのが、目にゴミ入りまくり地獄ですがな!!

これもつらい!

らくだのまつげが長いのは、砂塵吹き荒れる砂漠に住んでるからだと

心から納得できるほどつらい!

目が痛くて痛くて、市販の目薬ガンガンさしてるうちに

こんなにさしていいもんだろうか?と不安になり

H先生に聞いてみたら

いくらさしても大丈夫な目薬出しましょう!

と、すんごい量のヒアルロン酸の目薬を処方してくださいました。

H先生の素敵なところは

患者が、なくなったらどないしようと、思うような量ではなく

使いきれんがな!というほど大量に出してくださるところ。

おかげさまで安心して、ガンガン点眼しまくれました。

やはり副作用で、肌がガッサガサですねん!と言えば

ベッタベタになるまで塗ってください!!

ヒルドイドクリームとワセリンも、これまた大量に処方してくださったし。

まつげも、その後無事に生えたけど

やはり、以前より、長さも量もなくなってしまいました。

でもまあ、もうどうでもいいか、と達観。

ゴミが入らなければそれでええじゃないかw

投稿日:
カテゴリー: 乳がん

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)