【あつ森】ロボット工場エリア~ヒーローロボを作るよ!

サブ島には、TOYなフィギュアたちの

トレーニングエリアがあります。

ここの、ひのき風呂を

ゆず風呂に変えたり

中華エリアに

季節のご馳走を飾ったりしたあと

メイン島でログインして、あれこれやってたら

あっというまに夜。

そうだ、サブ島でこれ、まだだった!

と、あわてて戻ってトライしてみたら

雪だるま作り、成功!

ゴキゲンよく、かっぺいツアーに行ったら

ほしかったDIYレシピ「歯車の装置」ゲット!!

大喜びしながら、材料に「歯車」が3つ必要だと確認。

島に戻ってから

在庫あってくれー

なんでもかんでもためこんでるわりに

必要なものほどなかったりするよねー

と、思いながら

たぬき商店の横に置いてある物置をのぞくと…

ありました!

しかも、ちょうど必要な3個!!

よかったー、と取り出して

物置の隣に設置してある作業台で

作成!

やったーと、思いながら、

設置する場所に向かって走り出したのですが

とめちゃんにモヤが!

話しかけると

もちろん、行きます!喜んで!!

そのまま、とめちゃんのおうちへGO!

民話に出てくるようなネズミさんの

とめちゃんらしい、素朴なお部屋です。

おお!私がデザインした稲葉(178)さんキャップを

かぶってくれてます!

(いまさら、ですがB’zの大ファンです)

とめちゃんは、小さくて

服や帽子は、カメラを向けて拡大しないと

よくわかりませんw

ゲームをして

負けたり

部屋に合わないものを

回収したり

あれこれお話ししたりしてから、辞去。

さあ、歯車の装置を設置しに行きましょう!

目指したのは、こんなところです。

ロボットアームや、すごそうな機械など

新家具の大物を使って

ロボット工場を作っています。

ここに歯車の装置と、歯車タワーを置きたいのです!

歯車タワーは、まだですが

気にせず歯車の装置を設置!

おお!!暗くてよくわからないけど

やはり、歯車の装置があるとないとでは大違い!!

なんだろうなということは、わかるような気がするぞー!

そして、案内所へ行って

メインのキャラがレシピ持ってるから

作ってもらってもいいけど

やはり、自分で作りたいよね。と、レシピゲット!

(どっちも自分なんだけど)

なぜ、これをしたかというと

ちょうどこの日は

この方を救助していたのです!

そうすると、さびたパーツが

翌日、30個になります!!

ロボット工場に設置したいと思っていた

ヒーローロボが作れます!

なんと、タイミングが良いのでしょう。

でも、この日できるのはここまで。

翌朝を楽しみに寝ました。

そして、朝ですー!

早朝です!

還暦間近なもんで、朝はいつも5時ごろ

自然に目がさめますよぅ。

すぐにでも、ヒーローロボを作りたいところですが

前日、のりまきの島内での引っ越しを

依頼してあったので

ちゃんと終わっているかどうか

のりまきとスナイルさんのために作った

氷エリアを見に行きました。

のりまきのおうちが、ちゃんと移動していました!

あら?スナイルさんが、もう起きています。

キザのスナイルさんが

この時刻に起きているということは…

やっぱりDIY中ですね!

おお!私がデザインした

ロケット団の服を着てくれています!

着替えておそろいにしました。

このスナイルさんの思案中の顔、大好きです!

見飽きない、おかしみがあふれ出てるぅ!

そしてこのあと、

クリスマス家具のレシピをもらえました!

さっそくその場で作ろう!と材料を取り出すために

ポケットから物置を出したあと気付きました。

わかりにくいのですが、こののりまきの家の右

雪だるまの後ろに物置を設置してあるんですよね。

便利なはずなのに、使うのを忘れる悲しさよ。

それはともかく、無事に「かわいいクリスマスツリー」を作成し

設置。

画像はせっかくなので、昼間に撮りました。

そして、この後いよいよヒーローロボを作ります!

そのために、まずは案内所へ。

よしよし、ジョニーがちゃんと

さびたパーツを置いていったようです!

ヒーローロボ作成には、材料がたくさんいります。

順番に作っていって、

メイン島で2体作ったので、3体目ですが

これだけの大物を作るのは、やはりワクワクします。

そして、どーん!と設置!

この「どーん!」

ワンピースのキャラの後ろにある

あの「どーん!」のつもりです。

そのつもりでご覧ください。

どーん!!

わーい!

リゾート地で、新家具の機械たちを見たときから

こういうエリアを作りたかったのです。

まだ、歯車タワーがないので完成ではありませんが

かなり、できあがってきました!

あつ森は、「こういう部屋」だとか、

「こういうエリア」だとかを作りたい!

と思ってから、コツコツ材料を集め

時間をかけて作り込んでいくのが楽しいですし

時間がかかるからこそ、完成したときの

達成感や充実感が大きくなりますね。

このエリアの完成を楽しみに

島暮らしを続けましょう。

投稿日:
カテゴリー: あつ森

作成者: ギリギリchop

1964年生まれ 専業主婦です。 同居家族は4歳年上の夫。 多発性骨転移あり、ステージ4の乳がん治療中ですが、あつ森で楽しく遊ぶ毎日です。 あつ森の活動は、YouTube動画にもしています。 〈夢番地〉 メイン島=Bz島(とう) 4235-3076-8158  サブ島=あいのバクダン島(じま) 6602-5444-4994

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)